読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~

旬の野菜と珍しい野菜の簡単レシピ

スポンサーリンク

節約レシピなのにこの旨さ!〜キャベツとアンチョビのシンプルパスタ

葉菜

キャベツとアンチョビのシンプルパスタ

キャベツとアンチョビのシンプルパスタ

 キャベツは、相場の変動はありますが、比較的安い野菜だと思います。でも安いだけではないんです。キャベツはとても栄養価が高く、マメに摂りたい優れた食材なんです。
 
特に冬はキャベツの旬で、甘味が増して美味しくなる時期ですから、日々の食卓に是非いっぱい取り入れたいものですね。
 
でもキャベツの1玉ってけっこう大きくて、煮込み料理などにしても使い切れず、ちょっと余らしたりした経験を誰もが持ってるはず。
 
今日はそんな余ったキャベツを無駄なく利用して作るパスタのレシピ。ほぼ基本形とも言えるシンプルなパスタなのでとても簡単です。
 
作り方のコツとしては、その1.作り方を全て一度読む。その2.食材、調理器具、食器を最初に用意する。たったコレだけでOKです。
 
パスタ料理で何より大切なのがタイミング! この二つさえ押さえておけば慌てなくてすむので、スムーズに美味しいパスタが誰でも出来ますよ。
 
 
材料(1人分)
  • キャベツの葉      1〜1.5枚くらい
  • アンチョビペースト       小さじ1強
  • にんにく      1片
  • タカの爪      1本
  • オリーブオイル      大さじ2
  • 塩      大さじ1強
  • イタリアンパセリ      適量
  • スパゲッティ       80〜100g
 
 
作り方
  • ①   材料を最初に全て用意する。調理器具や食器などもねっ。

 

材料や調理器具を最初に全て用意する

  • ②   キャベツは硬い芯の部分以外を手で食べやすい大きさにちぎる。にんにくはみじん切り、タカの爪は半分に切りタネを除く。イタリアンパセリはハサミでみじん切りにする。
  • ③   鍋に水1.5ℓ入れ火にかけ沸いたら塩を加え、パスタを茹で始める。
  • ④   パスタを茹でる間に、フライパンにオリーブオイルとにんにく、タカノ爪を入れ弱火で炒め、にんにくに色が付き始めたらアンチョビペーストを加え軽く炒め火を止める。

 

オリーブオイル、にんにく、タカノ爪を入れ弱火で炒め、アンチョビペーストを加えてるところ

  • ⑤   ③のパスタの茹であがり2〜3分くらい前にちぎったキャベツを加える。

 

パスタを茹でている鍋にちぎったキャベツを投入しているところ

  • ⑥   ⑤のパスタが茹であがったら大まかに水切りして④に加え混ぜ合わせる。

 

茹でたパスタをフライパンで混ぜ合わせているところ

  • ⑦   ⑥を器に盛りみじん切りのイタリアンパセリを散らせば出来上がり。

 

イタリアンパセリを散らしているところ

アンチョビペーストはとても使いやすいので超オススメですが、アンチョビフィレを1〜2本をみじん切りにしてももちろん良いです。
 
 
こんなパスタレシピが人気です!