読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~

旬の野菜と珍しい野菜の簡単レシピ

スポンサーリンク

里芋の恨み晴らします…子供も喜ぶ里芋とベーコンの旨いレシピ

根菜

里芋とベーコンの コロコロ炒め

里芋とベーコンの コロコロ炒めの写真

 今年も里芋の季節がやって来ました。が、残念なことにこの里芋、子供や若い人には今一つ人気がありません…ジャガイモは大人気なのにね。
 
敗因はあのねっとり感でしょうか? そこが美味しいのに…と思うまでにはまだ時間が足りないんでしょうかね… 里芋の気持ちを考えると姉さんは悔しくて悔しくて夜も眠れません!(嘘です…)
 
しかし、お母さん方、ご安心を! そんな子供も大好きな里芋レシピがあるんです! おまけに作るのも簡単、しかも旨い! そんな詐欺かと疑われそうなレシピがねっ。
 
外はカリっとホクホク、中は程よくしっとり。ベーコンで旨味とコクをプラスしてます。味付けはシンプルに塩とこしょうのみ。
 
うちの娘がは先日これを食べ、「こんなに里芋を食べたのははじめて!」と言ってました。もちろん、大人が食べても美味しいです。
 
 
材料(3人分)
  • 里芋(皮付き)     650g
  • ベーコン(厚めのスライス)       100g
  • オリーブオイル       大さじ4
  • 塩、黒こしょう       適量
 
 
スポンサード リンク
 
 
 
作り方
  • ①   里芋はタワシなどで良く洗い耐熱容器に入れフワッとラップをかけ12分レンジで加熱する。
  • ②   ①の里芋の粗熱が取れたら手で皮を剥き、食べやすい大きさに切る。

 

里芋の皮を剥き、食べやすい大きさに切っているところ

  • ③   ベーコンを幅2〜2.5㎝に切る。
  • ④   フライパンにオリーブオイルを入れ熱したら、②の里芋を加えカリッと揚げるように炒める。

 

里芋を加えカリッと揚げるように炒めているところ

  • ⑤   ④に③のベーコンを加え、ベーコンの油を里芋に吸わせるように更に炒め、仕上げに塩黒こしょうで味を整えたら、器に盛って完成。

 

里芋の写真

 
ポイント
  • 里芋は必ず蒸してから皮を剥くこと。里芋により加熱時間は調整して下さい。
  • 必ず温かいうちに食べて下さい。冷めると美味しさが半減しますからね。
  • もし、これでも里芋のねっとり感がダメな方は、セレベスなどのホクホク系の里芋を使うといいです。
  • それでもダメな方は…クッ、クッ…悔しいけれどジャガイモで…。
 
 
里芋のこんなレシピもあります。