読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~

旬の野菜と珍しい野菜の簡単レシピ

スポンサーリンク

ホマレ姉さん一押しのシンプルレシピ〜カリフラワーのフリット

葉菜

三種類の塩で楽しむ、カリフラワーのレシピ

 カリフラワーのフリット

 今年の12月はとても寒い気がします。これだけ寒いとカリフラワーがもうダメになりそうなので、今日は、ホマレ姉さんお気に入りのカリフラワーのレシピを教えます。
 
使用する主な材料はカリフラワーだけ、だれでも簡単に作れます。カリフラワーの美味しさをシンプルに、しかも思う存分味わえるレシピです。
 
味付けは塩だけでも良いのですが、色々なスパイスと混ぜて香りと味を楽しみます。「こんなにカリフラワーが美味しいと思ったのは初めて!」とは娘の言葉。…後はもう何も言いますまい。ホクホク熱々をさあ、召し上がれ!

  

カリフラワー

 
材料(作りやすい量)
  • カリフラワー      1個
  • 小麦粉      80ml
  • ビール      70〜80ml
  • 抹茶塩      適量(抹茶と塩を混ぜて作ってもよい)
  • ゆずパウダー      適量
  • 五香粉     適量
  • 塩      適量
  • サラダ油      適量
 

三種類の味付塩

 
作り方
  • ① カリフラワーを小房に分ける。
  • ② 小麦粉とビールを混ぜ合わせ薄い衣を作る。
 

衣をつける

  • ③ ②に①を付け180℃の油で揚げ、油を切る。
 

揚げて油を切る

  • ④ ゆずと五香粉に同量の塩を混ぜ合わせておく。
  • ⑤ ③を器に盛り、④と抹茶塩を添えて出す。
  • ⑥ 好みの塩をつけて頂く。  
 

いろんな味で楽しんで!

 
これはね、カリフラワーの食感と甘みが大事だと思うの、だから残念ながらブロッコリーでは代用できない。
 
ブロッコリーはブロッコリーで簡単で一番美味しいと勝手に思ってるレシピがあります。機会があればいずれまた紹介しますね。