読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~

旬の野菜と珍しい野菜の簡単レシピ

スポンサーリンク

あったかサラダレシピ〜ゴロゴロ野菜のフライドサラダ

根菜 果菜

ゴロゴロ野菜のフライドサラダ

ゴロゴロ野菜のフライドサラダ

 最近、朝晩が冷え込むようになってきました。そろそろ温サラダが食べたくなる季節です。そこで今日のレシピはメインディッシュにもなる、ボリュームたっぷりのサラダです。
 
器をスキレットや耐熱皿にすると温め直しが効くので、後から食べなくてはいけない人も美味しくいただけて便利です。
 
 

スポンサーリンク

 
 
 
材料(4〜5人分)
  • じゃがいも      2〜3個
  • 玉ねぎ      1/2個
  • かぼちゃ      345g(ワタ、種含む)    
  • 人参      100g
  • ブロックベーコン       66g
  • ウインナーソーセージ       6本
  • 粒マスタード      大さじ1/2
  • ワインビネガー        大さじ1
  • オリーブオイル      大さじ3
  • 塩、コショウ      適量
  • サラダ油      適量
 

主な材料

 
作り方
  • ① じゃがいもは皮を剥いて4等分に切る。人参は皮を剥いて大きめの乱切りに、かぼちゃはワタと種を取って大きめに切り揃える。
  • ② 玉ねぎは薄切りにし、ブロックベーコンは1〜1.5cm幅に切る。ウインナーソーセージは切り口を斜めに1/2に切る。
  • ③ 粒マスタード、ワインビネガーを混ぜ、オリーブオイル大さじ2を少しづつ加え最後に塩、コショウで味をととのえておく。
 

ドレッシングを作る

  • ④ ①の野菜に水大さじ1を加え耐熱容器に入れ5分加熱、かぼちゃだけ取り出したら残りを3分加熱する。
  • ⑤ ②の薄切り玉ねぎをオリーブオイル大さじ1で飴色になるまで炒める。
  • ⑥ ⑤を炒めてる間に④のレンジ加熱した野菜をサラダ油で揚げ(170度)、油を切る。
  • ⑦ 器になるスキレットや耐熱皿を温めて置く。
  • ⑧ フライパンにオリーブオイル少々引き(分量外)ベーコンとソーセージを炒める
 

ベーコンとソーセージを炒める

  • ⑨ ⑦の温めた器に⑥の揚げた野菜、⑤の炒めた玉ねぎ、⑧の炒めたベーコンとソーセージを盛り、あればパセリやバジルのみじん切りを振り、③のソースをつけていただく。
 

みじん切りしたパセリを散らして完成!

私は玉ねぎの素揚げが苦手で、シェフのようにパリッと仕上がりません。そんな私でもできるようにじっくり炒めて甘みをじゅうぶんに出す方法をとっています。
 
素揚げの得意な方はどうぞ素揚げでなさってください、それもまた美味しいと思います。パセリやバジルの代わりにローズマリーやタイムを使っても美味しいです。