読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~

旬の野菜と珍しい野菜の簡単レシピ

スポンサーリンク

野菜農家が作るチキンカツレツのレシピ

果菜 豆類 根菜

野菜農家のチキンカツレツ

野菜農家のチキンカツレツ

 夏になると作るチキンカツがある。冬は作らない、だって使う野菜が採れないから。
 
作ってない野菜もあるから、スーパーなどで全く買わないわけでは無いけど、できるだけ自分達で作る旬のものを食べるようにしてる。
 
このレシピの良い所は安くて疲労回復に良い「鶏ムネ肉」が美味しく食べられること。
 
鶏ムネ肉1枚で、大きなカツが2枚とれるからガッツリ系の人も大満足。野菜嫌いの人も肉と一緒に野菜も食べてしまう、言うこと無しの1品です。
 
 
黄色いインゲン

黄色いインゲン

 
材料(4人分)
  • 鶏ムネ肉      2枚
  • トマト      1.5~2個(角切り)
  • 玉ねぎ      1/2個(薄切り)
  • さやインゲン      10本くらい(100g)
  • ニンニク      2片(みじん切り)
  • ズッキーニ      7㎜厚さ2枚
  • パン粉(細かいもの)      70g
  • 卵      2個
  • 小麦粉      適量
  • 粉チーズ      大さじ3
  • 塩、コショウ      適量
  • サラダ油      適量
 
《野菜を和えるドレッシング》
  • E.X.オリーブオイル      大さじ3
  • レモン汁      大さじ2
  • 粒マスタード      小さじ2
  • モーリョ・ジ・ピメンタ      小さじ2(タバスコで代用可)
  • 塩、コショウ      少々
 

主な材料

 
作り方
  • ①   鶏ムネ肉は皮とスジを取り、観音開きに薄く開いて4〜5㎜の厚さにし、塩、コショウをする。
  • ②   ①を小麦粉、溶き卵、粉チーズを混ぜたパン粉の順に付けて、サラダ油で揚げる。
 

パン粉をつけて

  • ③   玉ねぎを薄切りにし水にさらす。さやインゲンは塩少々入れた湯で茹で食べやすい大きさに切る。トマトは角切り、ニンニクはみじん切りにする。ズッキーニはラップをし2分間レンジで加熱し、角切りにする。
 

ドレッシングを作る

  • ④   《野菜を和えるドレッシング》の材料を全て混ぜたもので③の野菜を和える。
  • ⑤   ②に④をかけて召し上がれ!
 

野菜ドレッシングをタップリかけて召し上がれ!

このレシピ、最初は生トマトを20分煮込むトマトソースでした。それが長い間作って行くうちに今のように変わって行きました。簡単にできる上、いろんな野菜をタップリ摂れるので気に入ってます。
 
 
こんなガッツリレシピもあります! 

www.homarecipe.com 

 

www.homarecipe.com 

 

www.homarecipe.com