読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~

旬の野菜と珍しい野菜の簡単レシピ

スポンサーリンク

オシャレなのに実は簡単、大根のステーキ・バルサミコソース添え

根菜
青首大根 
 
f:id:homare-temujin:20140128150620j:plain
 
 サラダのうえんでは年2度大根を作っています。秋に種まきをして冬に収穫する場合は、途中から寒さ除けのトンネルをします。早春に種まきをして5月頃収穫の場合は、種まき後すぐトンネルをし、暖かくなると共に換気し始めます。
 
大根栽培で一番やっかいなのが土の中にいる害虫で、これに喰われると大根の肌が汚く、品質が下がります。有機栽培の場合はもちろん農薬を使用しませんから思うように出来ない時も多々ありますが、やはり必ず必要な野菜の一つなので毎年つくります。
 
 
大根のステーキ、バルサミコソース添え
 
f:id:homare-temujin:20140128150549j:plain
 
材料(4人分)
  • 大根(真ん中あたり)      12cm
  • オリーブオイル      適量 
〈バルサミコソース・100~150cc〉
  • バルサミコ酢      300cc
  • ハチミツ      50cc
 
作り方
  • ① 大根は皮をむき、3cmの厚さに切り、1個づつラップで包みレンジで5分加熱し片面に格子に切れ込みを入れる。
  • ② 温めたフライパンにオリーブオイルを適量入れ①の大根を両面焼く。
  • ③ ②の焼いている間にバルサミコ酢300ccとハチミツ50ccを小鍋に入れ、好みのトロミまで煮詰める。
  • ④ 器に②の大根をのせ③のバルサミコソースを添える。大根の上にも少しソースを塗って下さい。
 
 
料理初心者の方へ、大根は部位によって作る料理を変えましょう。例えば首の方は生食でサラダなどに、真ん中は煮物に、先は炒めものや汁に。実は皮も厚めに剥けばキンピラなどで食べられますが、無農薬を選んで下さい。
 
うちの娘は煮た大根が苦手、でもこれは食べられます。難しいのは盛り付けかな。(笑)