読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~

旬の野菜と珍しい野菜の簡単レシピ

スポンサーリンク

野菜のスイーツ・レシピ〜ヤーコンのソテー・バニラアイス添え

根菜

ヤーコン

f:id:homare-temujin:20140128150434j:plain
ヤーコンはフラクトオリゴ糖を多く含んでいて、究極のダイエット野菜と言われるほどヘルシーな野菜です。掘りたてのヤーコンはあまり甘くありませんが、1、2か月保存することによって甘くなります。
 
食感はシャキシャキしていてまるで梨のよう。お隣の中国では野菜というよりも果物として扱われるみたいです。
 
サラダのうえんでは年を明けた1月になってから出荷を始めます。この頃になると甘味が増し、エグ味もほとんど感じませんが、芋により違いがあるので使う時はサッと水にさらした方が良いでしょう。
 
ただ、あまり長い時間さらさないように注意してください。おいしさも食感も失われてしまいます。

 

ヤーコンのソテー・バニラアイス添え 

f:id:homare-temujin:20140201015119j:plain
 
材料(4人分)
  • ヤーコン      270g
  • バター      20g
  • きび砂糖      大さじ1(他の砂糖でも良い)
  • バニラアイスクリーム      適量
〈チョコレートソース〉
  • 板チョコレート・ブラック      1枚(85g)
  • 生クリーム      40cc
  • 牛乳      35cc
〈カラメルソース〉
  • きび砂糖      50g 
  • 水、湯      各大さじ1
 
 
作り方
  • ①ヤーコンは皮を剥き5mm厚さの輪切りにし、数分水にさらす。
  • ②温めたフライパンにバター20gを入れ①のヤーコンを少し色が付くくらいまでソテーする。
 
レンジで簡単チョコレートソースを作る
  • ③耐熱容器に板チョコレートを割り入れレンジで2分加熱し混ぜ、生クリームと牛乳を半量加え再度1分30秒加熱しよく混ぜ、残りの生クリームと牛乳を加え混ぜ冷ます。
 
カラメルソースを作る
  • ④きび砂糖50g(作り馴れない方はグラニュー糖で)と水大さじ1を鍋に入れ火にかける。(かき混ぜ過ぎないこと)良い香りがして色付いてきたら火を止め湯大さじ1を入れ混ぜる。(この時跳ねます、火傷に注意!)
  • ⑤②のヤーコン、バニラアイスクリームを器に盛り、2種類のソースをかけて召し上がれ。
 
カラメルソースを作る時に、グラニュー糖の方が焦げ色が分かり易いです。フツフツ大きな泡が出てきたらそろそろ出来る合図ですから、焦がし過ぎないように好みの味に仕上げて下さい。余熱で火が通るので、ちょっと早目に火からおろすのがコツです。
 
ヤーコンはダイエットに最適ですがこのレシピでは減量は出来ません。サラダなど他のヤーコンレシピで頑張って下さい。(笑)