今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~

旬の野菜と珍しい野菜の簡単レシピ

スポンサーリンク

麺類

ジェノベーゼソースの作り方とパスタのレシピ

思ったより簡単で美味しいジェノベーゼ この季節になると、必ず作るジェノベーゼソース。最後のスイートバジルで作ります。一度作っておくとパスタやサラダその他いろいろ大活躍、タップリ作ったつもりでもすぐに無くなってしまいます。

15分で出来上がり!〜ピーマンの塩っペ・ペペロンチーノのレシピ

ピーマンの塩っぺ・ペペロンチーノ こどもピーマンって言う、ちょっと変わった名前のピーマンがあります。色は濃い緑、肉厚で長さは10cmくらい、重さは1個40〜50g。

いつものそうめんに飽きたら〜夏野菜たっぷり、ミルクそうめんのレシピ

野菜たっぷりミルクそうめん 毎日暑いです、家にいると昼ご飯はそうめんばかりに、茹で時間2分が嬉しい…。でも、栄養は偏りそう…それにそろそろ飽きてきた…。

大人気のカルボナーラレシピ〜生クリームを使わない本場風

メチャ旨!カルボナーラの作り方 全卵を使ったカルボナーラが浸透して来たけれど、うちはずーと前からこれ、生クリームや牛乳入りのは作ったことないの。

この季節にしか食べられない人気のレシピ〜空豆のクリームパスタ

鞘から出した空豆 サラダのうえんの空豆は4種類ある。その中で色は緑、紫、ピンクの3つ位に分かれる全てヨーロッパの豆。収穫はまだ柔らかいのを取るから色が今ひとつだけど、熟してくるともっと綺麗な色になる。

旬の素材を集めて、蛤(ハマグリ)の和風パスタのレシピ

天然のセリは今が旬 毎年届く九十九里の蛤と里山の春を合わせた「和風パスタ」、これは友達へのありがとうを込めた私なりのお礼のレシピです。貴女の住む海の素材と私の住む里の素材が、ほらこんなに一緒に美味しくなってるよ。山海合わせたごち草レシピです…

春の香りを閉じ込めて〜ヨモギのニョッキのレシピ

畑に生えてるヨモギ ヨモギは春の野草として皆さんにお馴染みですね。とても親しみのある草ですが、薬草の世界では万能薬として「日本のハーブの女王」と言われるほどです。

一食30円の昼ごはん!〜ノビルのパリパリ塩焼きそばのレシピ

ノビル 日本中どこにでもある野草で田畑や河川の土手などに多く見られます。都会でも広場や空き地などを探せば見つかるかもしれません。姿はラッキョウとほとんど同じで、抜くと土の中に小さな丸い玉があります。この玉を生で味噌をつけて食べると最高の酒の…

シンプルで美味しいレシピ〜ターツァイとトマトのパスタ

ターツァイとトマトのパスタ 以前にも一度ターツァイ(ターサイ)は紹介しましたが、この冬はターツァイの良さに改めて気づかされました。

残った野菜でプチ贅沢しちゃうレシピ~ラグーソースのショートパスタ

残った野菜で作るラグーソースのショートパスタ 冷蔵庫の中に使い切れず残った野菜・・・皆さんありますよね?「かき揚げ」もいいけれど、あまり油ものを取りたくない時は困ります。

スクナカボチャのニョッキ

始まりはKさんから戴いた種でした。ご自分が食べたスクナカボチャの種を取っておいてくれたのです。 どんなカボチャかも良く知らないまま、翌年の春多めに播種しました。できてみるとこのカボチャ、実の付きは少ないのですが、とにかく旨いのです。 茹でて塩…

チーマ・ディ・ラーパのパスタ、貧者のチーズかけ

チーマ・ディ・ラーパ (伊cima di rapa , 英turnip tops) イタリアの、冬から春にかけての代表的な青菜です。日本の菜花に似てかすかな辛みや苦みが有ります。葉、柔らかい 茎、花を食べます。菜花はアブラ菜、チーマ・ディ・ラーパはかぶの花です。 材料 …