読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~

旬の野菜と珍しい野菜の簡単レシピ

スポンサーリンク

年越しそばや年明けうどんにも使える具のレシピ〜キツネと肉の甘辛煮

その他

年越しそばと年明けうどんにどうぞ!

キツネそば

 最近は年明けうどんなるものがありますが、ホマレ姉さんの実家では、年越しそばの代わりに年越しうどん…ってのもアリでした。何せお隣がうどん県ですから、とにかくうどんをよく食べるのです。
 
寒いと言ってはうどん…小腹が空いたと言ってはうどん…なので、母はいつも鍋にいっぱいのうどんつゆを用意していました。
 
忙し時、姉さんは市販のつゆで済ませてしまいますが、お揚げの煮たのと肉を煮たのを一緒に用意しておきます。どちらも甘辛煮味で、冷蔵庫で保存がききますからとても便利です。
 
年末で忙しいでしょうがとても簡単なので、今、作り置きしておけば年末年始の年越しそばや年明けうどんで活躍すること間違いなしです。
 
作り方はご存知の方も多いと思いますが、まだ作ったことがないって方は是非作ってみてくださいね。憶えておいて損はないはずです。
 
あ、作る時は多めに作るのをオススメします。揚げはすし酢に詰めればお稲荷さんになりますし、肉は煮汁と一緒にご飯にのせればお手軽牛丼になってくれます。
 

キツネ揚げのレシピ

キツネ揚げの材料

 
材料(作りやすい量)
  • すし揚げ      8枚
  • だし汁      1カップ
  • 砂糖      大さじ3弱
  • 醤油      大さじ1.5
 
 
作り方
  • ①   鍋に湯を沸かし、油揚げを入れたら落とし蓋をして5分煮て油抜きをする。
  • ②   ①をざるに揚げ、鍋蓋なとで押さえて油揚げの湯をきる。
  • ③   鍋にだし汁と砂糖を入れて火にかけ、砂糖が溶けたら醤油、油揚げを加え、落とし蓋をして弱火で、汁気が少し残るまで煮ると完成。

 

お揚げを煮ているところ

 
ポイント

手作りの落とし蓋

落とし蓋は上の写真のようにアルミホイルでも作れます。その時に中央に穴を開けておくと煮た時に安定します。

 

肉の甘辛煮のレシピ

肉の甘辛煮の材料

 
材料(うどん、そばで2〜3人分くらい)
  • 牛こま切れ肉      200〜250g
  • 砂糖      大さじ1
  • 酒・みりん      各大さじ2
  • 醤油      大さじ3
  • 生姜(せん切り)      少々
  • 水      1カップ
 
 
作り方
  • ①   牛肉は食べやすい大きさに切る。
  • ②   鍋に肉以外の材料を全て入れ中火で煮立て①の肉を入れてほぐし煮る。
  • ③   肉の色が変わったらアクを取り、火を弱火にし蓋をして汁気が少し残るくらいまで煮たら完成。

 

肉を煮ているところ

このブログも12月でまる2年が経ちました。今年も大勢の方に読んで頂き、また料理を作って頂いた方もたくさんいて、とても幸せな1年でした。本当にありがとうございます。
 
来年も美味しいワクワクをお届けできるよう頑張りますので、宜しくお願い致します。
 
 
皆様も良い年をお迎え下さい!

肉うどん

 
こんなレシピも嬉しいです!