読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~

旬の野菜と珍しい野菜の簡単レシピ

スポンサーリンク

農家が教えるマル得レシピ〜レタスの外葉を使った即席キムチ

葉菜

レタスの外葉で即席キムチ

レタスの外葉で即席キムチ
 美味しい玉レタスを選ぶポイントは、葉っぱがふんわりと巻いているかどうかを見ることなんです。堅くて巻き過ぎてるレタスは、重量があってお得に見えるけれど味は今一つ…。
 
とは言っても、いざレタスを買ってサラダなどで食べるときには、硬い緑の外葉が何枚かついていて、もったいないなぁと思いながらも捨てたりしてませんか?
 
でもその外葉、生で食べるには硬くても、味噌汁にしたり、サッとお湯をくぐらせるだけで料理に十分使えます。実は栄養価だって内側よりも外葉の方が高いしね。
 
そこで今日は、有機野菜農家のホマレ姉さんがマル得レシピを教えちゃいます。レタスを余すところなく使い切る快感…を味わって下さい!
 
 
材料(作りやすい量)
  • レタス外葉      大きい葉7枚(300g)
  • 塩 (レタスを茹でる用)      小さじ2
  • サラダ油       大さじ2
  • キムチの素       適量
  • ごま油       小さじ2
  • 醤油 ・酢      各小さじ1
  • 白炒りごま      小さじ2.5
  • 塩・おろしニンニク      少々

 

作り方
  • ①   レタスの外葉を剥がし洗い、大きい葉は手で縦半分に割く。(外葉が少ないレタスは外側の葉から順番に使って下さい)

 

レタスの外葉を剥がし洗ってたところ

  • ②   鍋やフライパンに水1000mlを沸かし、塩(レタスを茹でる用)、サラダ油を加える。(必ず沸騰させること)
  • ③   ボールに氷の入った冷水と、レタスを取るザルとボールのセットを用意する。
  • ④ ②の中に①のレタスを何回かに分けてトングなどで入れサッと茹でザルに取り、直ぐ冷水に浸ける。

 

レタスをお湯にサッとくぐらせてるところ

 

とりだしてすぐに冷水に浸けているところ

  • ⑤   ④のレタスをザルにあげ水気をよく切り、食べやすい大きさに切る。

 

茹でたレタスを食べやすい大きさに切ってるところ

  • ⑥   ボールにごま油、醤油、酢、炒りごま、塩、おろしニンニクを入れ混ぜ合わせたところに⑤のレタスを加え和える。

 

切ったレタスに下味をつけてるところ

  • ⑦   器に⑥を盛って市販のキムチの素をかけて食べる。

 

キムチの素をかけて食べる

ポイント

  • ④でレタスの外葉を茹ですぎると歯ごたえがなくなるので、サッと湯の中でくぐらす感じで取り出し、すぐに冷水に浸けて〆てください。

 

 
スクープ!

キツネのカップル

ホマレ姉さんの家の前の畑に、何と真っ昼間、キツネのカップルが長い間遊んでました。ル、ルルル…ここはもはや北海道?
 
 
こんなレシピもあります!