読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~

旬の野菜と珍しい野菜の簡単レシピ

スポンサーリンク

もはや理解不能なレシピ〜リンゴとバナナのメロンパンサンド

フルーツ

リンゴとバナナのメロンパンサンド

リンゴとバナナのメロンパンサンド

 ホマレ姉さんは焼きリンゴが大好きで、冬になると必ず作ります。丸ごとオープンに入れると時間がかかるので、ほとんどがフライパンでソテーとなります。
 
今日はそのリンゴをメロンパンに挟むと言う大胆なレシピとなりました。トーストしたメロンパンは冷めるとクッキー生地がサクサクになって、ソテーしたリンゴは果肉と果汁がとろーり。
 
バナナも一緒に入るのでかなりボリュームがあり(と言うよりもヘヴィーかも?…)、男子も満足な一品! スィーツ好きの方の為にホイップクリームも忘れてはいません。
 
お子さんや少食な方には小さなメロンパンで作ってあげてくださいね。その方が食べやすいし、残さずに食べられます。
 
あ、一緒に写っている小さなメロンパンはいくら何でも小さ過ぎるっ!…って? 実はこのメロンパン、フエルトで出来たブローチなので食べられません…悪しからず。
 
でもホントに間違えて食べてしまいそうなくらいリアルでしょ。ブログ仲間のあおいさん(id:polish0629)の手作りなんですよ。
 
 
材料(2個分)
  • メロンパン      2個
  • リンゴ      1個(紅玉かジョナゴールド)
  • バナナ      1〜2本(大きさによって変わる)
  • 干しブドウ      適量(好みで)
  • グラニー糖       20g
  • バター       20g
  • 白ワイン・レモン果汁      各大さじ1
  • ホイップクリーム       適量
  • シナモン      適量(好みで)
 

f:id:homare-temujin:20151122171238j:plain

作り方
  • ①   メロンパンを横半分に切り元の形に戻し3〜4分トーストする。
  • ②   よく洗い水気を拭いたリンゴの上下を切り落とし、横に4等分の輪切りにする。
  • ③   ②のリンゴを芯抜きやスプーンなどでくり抜く。

 

リンゴを芯抜きやスプーンなどでくり抜いてるところ

  • ④   フライパンにバターの半分を入れ弱火にかけ、少し溶けたら①のリンゴを加え蓋をして蒸し焼きにする。
  • ⑤   フライパンに面したリンゴに透明感が出たら、リンゴを裏返し、残りのバターとグラニュー糖・白ワイン・レモン果汁を加え、再び蓋をして蒸し焼きにする。

 

輪切りにしたリンゴを蒸し焼きにしているところ

  • ⑥   リンゴに火が通ったら、シナモンをふって皿などに取り出しす。
  • ⑦   リンゴを出したフライパンに、縦横半分に切ったバナナとレーズンを入れ、バナナが少し透き通って来るまで焼く。
  • ⑧   ①のパンの下部分に、バナナ、リンゴ、ホイップクリーム、干しブドウの順にのせ、上部分で蓋をしたら完成。

 

バナナ、リンゴ、ホイップクリーム、干しブドウを挟んで完成です

 
ポイント
  • 干しブドウ・シナモンは好みで入れて下さい。
  • ホイップクリームをアイスクリームにかえても美味しいです。どちらも量は好みで調整して下さい。
 
 
こんなレシピはいかが?