読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~

旬の野菜と珍しい野菜の簡単レシピ

スポンサーリンク

今が旬のレタスをタップリ使ったハニーマスタードチキンサンドのレシピ

葉菜

たっぷりレタスのハニーマスタードチキンサンド

レタスタップリのハニーマスタードチキンサンド

 ホマレ姉さん家の畑でも葉物が揃ってきた。農家であっても食卓に新鮮な葉物がのる季節は何となく嬉しい。せっかくだからサンドイッチでも作ろうかなぁ…
 
とぼんやり思っていたら、テレビでマツコDXさんがハニーマスタードチキンサンドを美味しそうに食べていた。「今年食べた食べ物の中で一番美味しいかも…」と言いならがガッついている。
 
ハニーマスタードソースって、実は鶏肉だけでなく野菜にもとてもよく合うのよね。今はレタスやルッコラが最高に美味しい時季、これで思いっ切り食べてみようか…。
 
で、姉さん流に作ったのが今日のレシピ。マツコさんの食べてたものはホットサンドだったけれど姉さんはトーストパンに挟んだ。
 
ケチケチせずにソースをタップリかけて食べるのが美味しくいただくコツだよ!
 
 
材料(作りやすい量・約3人分くらい)
  • 鶏胸肉      2枚(モモ肉でも良い)
  • 食パン(6枚切り)       6枚
  • レタス・ルッコラ       適量
  • 塩       小さじ2/3      
  • 黒こしょう        適量
  • バター   適量
  • サラダ油      大さじ1
 
〈ハニーマスタードマヨネーズソース〉
  • 粒マスタード      大さじ2
  • レモン汁      大さじ2
  • マヨネーズ       大さじ2.5
  • はちみつ      大さじ1
  • ディルシード      小さじ1/2強
 
 
スポンサード リンク
 
 
 
作り方
  • ①   鶏肉の身部分にフォークを刺したら、2㎝間隔で切り込みを入れ、塩・こしょうし、20分間置く。

 

鶏肉に塩・コショウで下味をつけてるところ

  • ②   アルミホイルをフライパンよりやや小さめの円に作っておく。
  • ③   フライパンにサラダ油をひいて弱い中火で熱し、鶏肉の皮目を下にして入れたら、②のアルミホイルで蓋をし、重石(姉さんは水の入った鍋で代用)をして鶏肉をジックリ焼く。途中、油が出てきたらキッチンペーパーで拭き取る。

 

鶏肉に重石をしてジックリ焼いているところ

  • ④   鶏肉を15分ほどかけてジックリ焼いたら、鶏肉を裏返しさらに2〜3分焼き、粗熱が取れたら切り分ける。

 

鶏肉を裏返したところ

  • ⑤   材料を全て混ぜ合わせハニーマスタードマヨネーズソースを作る。

 

ハニーマスタードマヨネーズソースの材料

  • ⑥   パンをトーストしバターを片面に塗ったら、レタスとルッコラをのせ⑤のソースをかけ、鶏肉、ソース、レタスとルッコラ、バター付きパンの順に重ねて行く。

 

ソースをかけているところ

  • ⑦   ⑥をラップやクッキングペーパーで包み5〜6分落ち着かせる。
  • ⑧   ラップやペーパーをしたまま⑦を半分に切り、器に盛る。
 

畑のレタスの写真

 
ポイント
  • 鶏肉はジックリと火を通しましょう。
  • ハニーマスタードマヨネーズはタップリとかける。パンから染みでるのが心配なら、クッキングペーパーで包むと良いです。ソースをかけながら食べてもいいです。
  •  サンドイッチがバラける場合もクッキングペーパーで包めば、見た目が良くなります。
 
 
こんなサンドイッチのレシピもあります。