読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~

旬の野菜と珍しい野菜の簡単レシピ

スポンサーリンク

カッペリーニのガスパチョ風冷製パスタのレシピ

果菜 葉菜

カッペリーニのガスパチョ風冷製パスタ

カッペリーニのガスパチョ風冷製パスタの写真

 昨年も紹介した小ちゃくて可愛いカラーピーマンが出来ました。糖度が高く、まるでフルーツのような味です。昨年のピクルスもメチャ美味しかったけれど、今年は綺麗な色を生かして、ガスパチョ風冷製パスタを作ることにしました。
 
ご存知、ガスパチョは野菜がタップリ入ったトマトベースの冷たいスープなんですが、トマトジュースだけをベースに使って、できるだけ簡単に作れるようにしてあります。
 
ガスパチョはスープだけでも十分美味しいのですが、カッペリーニと合わせることで冷製パスタにもなります。
 
作り方のコツはただ一つ、スープもパスタも、うーんと冷やした出来立てのものを即食べること。冷製パスタがいまいち好きになれない方も、お試し下さい。コレ、イケますよ!
 
 
材料(2人分)
〈スープ材料〉
  • トマトジュース       200ml
  • 玉ねぎ      1/4個
  • セロリ       10㎝
  • 赤ピーマン      1/2〜1個(普通の大きさで)
  • にんにく       1/2個(すりおろし)
 
〈調味材料〉
  • レモン果汁      小さじ2
  • オリーブオイル       小さじ1
  • 塩・こしょう       各少々
  • タバスコ      少々
 
〈浮き実用材料〉
  • 赤ピーマン、黄ピーマン、きゅうり、玉ねぎ、細ねぎ      各適量
 
〈その他材料〉
カッペリーニ(パスタ)      120g
 
 
作り方
  • ①   浮き実以外の野菜は全てスライスし、トマトジュースと共にミキサーにかける。(ミキサーがない場合は極細かなみじん切りにする)
  • ②   ①に全ての調味材料を加え冷蔵庫でよく冷す。(タバスコは様子をみながら加え、塩・こしょうで味をととのえる。)
  • ③   浮き実材料の細ねぎを小口切りにする。それ以外は5㎜の角切りにする。玉ねぎは水にさらし水気を切っておく。

 

細かく切った浮き実の材料

  • ④   カッペリーニは塩を加えた(分量外)たっぷりの湯で茹で、冷水にとりよく冷やし、ザルに揚げ水気を切る。
  • ⑤   器に④のカッペリーニを小高く盛り、②のスープを優しく注ぐ。
  • ⑥   ③の浮き実を飾り、即食べる!

 

食べているところ

カッペリーニはのびやすいので、ゆで時間を必ず守り、作ったらできるだけ早く食べましょう。