読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~

旬の野菜と珍しい野菜の簡単レシピ

スポンサーリンク

なでしこ色したニョッキのレシピ〜ビーツとジャガイモのニョッキ

根菜 ハーブ類

祝!準優勝 なでしこJAPAN! 

ビーツのニヨッキ

 なでしこJAPAN、残念でしたね。でも、2大会続けてのファイナリストって物凄いことすよね。いっぱいの感動をありがとう! そして準優勝おめでとう!!
 
 だからっていうわけでもないんですが、今日はなでしこ色したかわいいレシピを紹介します。ふふふ、これ、スイーツじゃありませんよ…ニョッキです。
 
ニョッキ作りの中で姉さんが一等ワクワクするのがビーツとジャガイモで作るこのニョッキ…だってほら、この色よ! こんな可愛いニョッキ他にある?
 
もちろん味も言うこと無し、だってニョッキソースの王道、セージバターですから。簡単なのに香りと旨さはピカイチ。この際、バターのカロリーは無視してね。
 
あ、姉さん家の近くは湯郷ベルの本拠地なんですよ。宮間選手、福元選手お疲れさまでした。少し休んでから、また「なでしこリーグ」を盛り上げてくださいね。 
 
材料(4人分)
  • ジャガイモ       500g
  • ビーツ      32g(極小1個)
  • 強力粉      165g
  • バター      100g
  • セージ      10㎝くらいの枝4本
  • 塩      大さじ2
  • 打ち粉用強力粉      適量
 
作り方
  • ①   ビーツは皮ごと柔らかく茹で、少し冷めたら皮を剥き、幾つかに切って裏ごしする。

 

茹でたビーツを裏ごしする

  • ②   ジャガイモは洗い皮のまま茹で、熱いうちに皮を剥きマッシャーで潰す。
  • ③   ②のジャガイモに①のビーツを加え混ぜ合わせ冷ます。

 

ビーツとマッシュしたジャガイモを混ぜる

  • ④   ③に強力粉165gを加え滑らかになるまで練る。
  • ⑤   台に打ち粉をし、④を4または8等分し、1.5㎝太さの紐状にする。

 

指で軽く押さえてくぼんだ円形を作る

  • ⑥   ⑤を1㎝幅に切り、切り口を上にし四角く形を整えて上から指で軽く押さえ、中央が凹んだ円形を作る。(打ち粉をしながら作業する)
  • ⑦   バターとセージをフライパンに入れ弱火にかけバターを溶かし、セージの香りを出す。

 

溶かしたバターにセージの香りを移

  • ⑧   鍋にたっぷりの湯を沸かし塩を加えたら、⑥のニョッキを入れ、ニョッキが浮かんで湯が再沸騰したら、穴じゃくしで⑦のフライパンに取り出し、ソースを絡める。

 

取り出したニョッキをフライパンに移し、ソースを絡める

  • ⑨   ⑧を器に盛りセージを添える。

 

収穫してきたセージ

家庭用の調理器具では、⑦からは2人分づつ作る方が作りやすいと思います。
 
ソースをもっと絡みやすくしたい場合は、ニョッキにフォークなどでスジを付けると良いです。
 
 
こんなニョッキのレシピもあります!