読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~

旬の野菜と珍しい野菜の簡単レシピ

スポンサーリンク

貧乏人こそ本当の贅沢を…ノビル(野蒜)で作るチヂミのレシピ

山菜・野草

ノビルのチヂミ

野蒜のチヂミ

 この季節、ホマレ姉さん家では必ず何回かノビルを食べます。ノビルは家の前にいくらでも生えていて取り放題、これこそ田舎で味わう最高の贅沢だと思っています。
 
焼きそばやチャーハン、パスタに使ったり、メニューは至ってシンプルなものばかりですが、ラッキョのような独特の匂いが食欲を刺激するのか、家族皆大好きです。
 
今日は、遊び心でパーティメニューにもなりそうなオシャレなチヂミにしてみました。お酒のツマミに、玉の部分が余ったので昆布入り味噌を付けてもう一品。
 
 

採ってきたノビル

 
材料(作りやすい量・チヂミ3枚分)
  • ノビル      1束(約100g)
  • サラダ油      大さじ3(焼き用)
 
〈生地材料〉
  • 中力粉      140g
  • 片栗粉       小さじ1/2
  • 卵      1個
  • 塩      小さじ1弱
  • 水      200㏄
 
〈タレ材料〉
  • 醤油・胡麻油・酢      各大さじ1
  • 白炒りごま      小さじ1
 
 
スポンサーリンク
 
 
 
作り方
  • ①   掘って来たノビルは余計な薄皮を剥き、黄色くなった葉の部分を取り除き、根を切り、洗う。
  • ②   ①のノビルの玉を切り、茎の白い部分の中の葉を1本づつに分け余計な部分は切り落とす。

 

野蒜をキレイにして、玉と葉を切り分ける

  • ③   フライパンに合わせた長さに②のノビルの葉を切る。
  • ④   生地材料を 混ぜ合わせる。

 

生地を作る

  • ⑤   タレ材料と、ノビルの玉を2〜3個みじん切りにしたものを加え、混ぜ合わせる。

 

タレを作る

  • ⑥   熱したフライパンにサラダ油大さじ1を引き③を模様を描くように入れ、鮮やかな緑になるまで火を通す。(弱〜中火)

 

ノビルの葉をフライパンで火を通す

  • ⑦   ⑥にかき混ぜた④をレードル2杯分を、薄く広げながら加え、中火で焼く。

 

生地を流し込んで

  • ⑧   ⑦に焼き色が付いたら裏返し、両面焼く。
  • ⑨   好きな風に切って器に盛り、⑤のタレを付けていただく。

 

適当に切って

生地に片栗粉が入っていますから、沈んでしまわないように、焼くときはその都度かき混ぜて下さい。
 
先にノビルの葉を焼くのが面倒な人は4㎝くらいに切って、生地に混ぜ込んでから焼いても良いです。
 
 
さっと湯がいて味噌を付けて食べても美味しいですよ!
味噌をつけて食べて美味しいよ
ノビルは田舎はもちろん、けっこう都会でも自生してます。河原の土手とか空き地とか…普段から気を付けて観察してると簡単に見つかると思います。
 
ただ、除草剤などをかけていない場所のノビルを採ってくださいね。あまり間違える毒草もないと思います。是非チャレンジしてみてください。
 
 

去年のノビルのレシピはコチラ!

www.homarecipe.com