読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~

旬の野菜と珍しい野菜の簡単レシピ

スポンサーリンク

そのワタ捨てちゃ勿体ない!〜大根とイカのコク旨煮のレシピ

根菜

小料理屋「ほまれ」にいらっしゃぁ〜い!

大根とイカのコク旨煮

 スーパーに行けば大根は一年中売ってますが、季節によって味は大きく変わります。先日種播きした春大根は生食のサラダにピッタリですし、夏の大根は辛味が強くなるので大根おろしに向いています。
 
では冬はと言うと…甘みの増した大根は何と言っても煮物にピッタリです。寒い日に温かなおでん、脂ののったぶりを使ったぶり大根などなど…美味しいですよね。
 
こう書いていると気候と食材とはピッタリ重なって一年を廻っているんですね。旬のものを食べると言うのはそう言う事なんだと改めて思います。
 
さて、今日は美味しそうなイカが売ってたので、そろそろ終わりの冬大根をイカと一緒に煮てみようと思います。イカのワタもいい感じにだったので、勿体ないから一緒に使います。こいつがコクを増してくれて旨いんだなっ。 
 
  
材料(4人分)
  • 大根      1/2本
  • スルメイカ      2ハイ(新鮮なもの)
  • ニンニク      1片
  • サラダ油      大さじ1
  • 酒      大さじ3
  • みりん      大さじ2
  • 醤油      大さじ2
  • ゆずこしょう      小さじ1/2(チューブ入り)
  • 万能ネギ      3本くらい
 
 
スポンサード リンク
 
 
 
作り方
  • ① スルメイカは足を銅から引き抜き、銅の内側についている骨とワタを取り、銅部分・スミ袋を取ったワタ部分・足部分に分ける。

 

イカをさばく

  • ② ①の銅部分はえんぺら・皮はつけたまま、2㎝幅の輪切りにし、足は2〜3本ずつに切り分ける。
  • ③ 大根は皮を剥き2㎝厚さの半月切りにする。
  • ④ ニンニクは皮を剥き包丁の腹で潰す。

 

大根を半月切りにしニンニクは包丁で潰す

  • ⑤ 鍋にサラダ油と④のニンニクを入れ熱し、③の大根を加え、大根に少し焼き色が付くまで炒める。

 

大根を炒める

  • ⑥ ⑤に②のイカを加え一混ぜし、ひたひたの水を入れ煮る。沸騰したら酒とみりんを加え、落し蓋をして中火で煮込む。
  • ⑦ ⑥の汁が半分くらいの量になったら、醤油と①のワタを袋をしごくようにして出し加える。

 

ワタをしごくように入れる

  • ⑧ ⑦を煮汁が具に絡まるようになるまで煮込み、ゆずこしょうを加え一混ぜする。(火から下ろすとトロミが出て具に絡みやすくなる)
  • ⑨ 器に盛って、4㎝長さに切ったネギを添える。

 

盛り付けて完成!

今日のレシピは酒の肴にピッタリじゃないかな? 残念ながらホマレ姉さんは下戸なので、ご飯と一緒に頂きますが…。皆さんはこれをアテに晩酌でもしてください。
 
大人にはたまらないレシピですが、お子さんがいる家庭では入れるワタの量を減らすと子供でも美味しくいただけると思います。
  
 
大根の過去記事です。よかったらご覧ください。

大根が主役のレシピ〜千切りダイコンと野菜チップスのサラダ - 今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~