読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~

旬の野菜と珍しい野菜の簡単レシピ

スポンサーリンク

私が一番好きな大根サラダのレシピ〜千切り大根と野菜チップスのサラダ

根菜

千切り大根と野菜チップスのサラダ

千切りダイコンと野菜チップスのサラダ

 昔は若い農家たちでよく飲み会をしてました。
 
その当時、農業にはまだマイナスのイメージが強く、農業をやりたいなどと言うと風変りなヤツと思われる時代でしたが、そんな風変りな人たちだからこそ気が合ったんですね。
 
最近は、それぞれが忙しくなり、あまり飲む機会はなくなってきましたが、会えば話は農業談義、盛り上がりますね、やっぱり。
 
今日のレシピはそんな昔の飲み会で、農家連中に(特に男性)旨い!旨い!と評判だった大根サラダのレシピです。
  
このレシピ、実は以前kokisin(id:kokisin)さんとのコメントのやり取りで、教えたことがあり、kokisinさんはすぐに作ってくれました。 
 
コメントだけのやり取りにもかかわらず、なかなか上手にできてましたので、もしよかったらそちらも見てくださいね。


ガイアのこども。 - iPhone もAndroid も どっちも好き♡

 
 
材料(4人分)
  • 大根      450g(太いの1/3本くらい)
  • サツマイモ      100g(小1本)
  • ニンジン      50g(約5㎝くらい)
  • ゴボウ      40g(10㎝くらい)
  • カボチャ     70g
  • レンコン      100g
  • サラダ油(野菜揚げ用)      適量
  • ベビーリーフ      少々(あればでよい)
 
〈ドレッシング用〉
  • 醤油・酢・ごま油・サラダ油      各大さじ2
  • コショウ      少々
 
 
作り方
  • ① ニンジンはよく洗い、(皮は剥いても剥かなくてもどちらでもよい)1㎜厚さに輪切りにしてキッチンペーパーなどで水分をよく取り、しばらく干しておく。(他の作業をしている間)
  • ② カボチャはよく洗い、皮ごと薄く切り(約2㎜)キッチンペーパーなどで水分をよく取り、しばらく干しておく。

 

キッチンペーパーで余計な水分を拭き取る

  • ③ サツマイモはよく洗い、皮ごと1㎜厚さに輪切りにして水にさらし、キッチンペーパーなどで水気をよく拭き取る。

 

さつまいもを切る

  • ④ レンコンはよく洗い、(皮は剥いても剥かなくてもどちらでもよい)大きければ半月に切り、1㎜厚さに切って酢水にさらし、キッチンペーパーなどで水分をよく拭き取る。
  • ⑤ ゴボウはタワシでよく洗い、皮ごとピューラーでスライスすし、酢水にさらし、キッチンペーパーなどで水分をよく拭き取る。

 

ゴボウはピューラーでスライス

  • ⑥ 160℃に熱したサラダ油で①〜⑤を揚げ、油を切っておく。

 

スライスした野菜を揚げる

  • ⑦ 大根を5㎝に切り皮を剥き、縦にスライサーで千切りにするか手で千切りにし、水にさらしてザルに上げる。

 

ダイコンを千切り

  • ⑧ ドレッシングの醤油と酢を混ぜ、ごま油とサラダ油をゆっくり垂らしながら加え混ぜ合わし、コショウを引き、仕上げに混ぜる。
  • ⑨ 器に⑦の大根を野菜チップスを盛り、あればベビーリーフも加え、食べるときにドレッシングをかける。

 

ドレッシングをかけていただきます!

サツマイモとレンコンはあった方が美味しいと思います。他の野菜は全部揃わなくてもあるものを使えば良いです。
 
サツマイモ、ゴボウは揚げやすくカラッと揚がりますが、ニンジンやカボチャは水分が多いのでしばらく干すとか、レンジにかけて水分を抜くと上手くいきます。
 
酢水にさらすのが面倒な人は、さらすのを省いてもいいかもしれません。最近の野菜はアクが少ないものね。
 
大根をシャキッと仕上げるには必ず縦方向に切ってください。スライサーを使うと便利ですが、穴の細いものだとなんだか刺身のツマのようになってしまい、美味しくありません。
 
丁度いい太さのスライサーが無ければ頑張って手で切った方が無難です。慣れれば時間はかかりません。練習だと思って頑張ってくださいね。
 
できれば野菜チップスは作ってもらいたいけれど、どうしても時間が無い人は市販の野菜チップスで代用してください。
 
 
大根の過去記事です。よかったらご覧ください。

料理上手のおばちゃんに教わった漬物レシピ - 今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~ 

 

わかめスープの素を使って簡単!〜大根のピリ辛クッパのレシピ - 今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~