読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~

旬の野菜と珍しい野菜の簡単レシピ

スポンサーリンク

ナンプラーで一気に広がるレパートリー!タイ風雑炊「カオ・トム」のレシピ

根菜 葉菜

タイの屋台の味!「カオ・トム」

タイの屋台の味!「カオ・トム」

 寒いですね、ここ2、3日メチャ寒いです。こんな日は早くお家に帰って暖かいご飯が食べたい!帰り道のスーパで買い物を済ませて、タイの美味しい屋台料理といきましょう。
 
材料は、ナンプラー以外は普段使っているものばかり。今じゃナンプラーはホマレ姉さんが住んでる田舎のスーパーにも置いてます。
 
ご飯は炊飯器で炊いたもの、肉はひき肉、スープは鶏ガラスープの素を使っているので、チャチャっと早く作れます。
 
今回はクセの少ないミニセロリを使いましたが香菜に変えればもっとタイっぽくなりますね。薬味やスパイスもお好みでプラスして楽しんでください。 

 

材料(作りやすい量・約2人分)
  • ご飯      茶碗2杯弱
  • 豚ひき肉      100g
  • 卵      1個
  • 餃子の皮      2枚
  • ミニセロリ      1/3袋(適量でよい)
  • 細ネギ      3本
  • 生姜      1〜2片
  • ニンニク      1片
  • 鶏ガラスープの素顆粒      小さじ2
  • 水      600ml
  • ナンプラー      小さじ1
  • サラダ油      大さじ2
  • 塩・コショウ      少々
 

主な材料

 
作り方
  • ① 細ネギは洗い小口切りに、しょうがは細い千切りにする。ニンニクは芽を取ってスライスする。

 

細ネギ、しょうが、ニンニクを切る

  • ② ご飯はさっと熱湯にくぐらせ、水気を切っておく。
  • ③ 鍋にサラダ油と①のニンニクを入れ火にかけ、いい香りがし、狐色になるまで炒める。

 

ニンニクを入れ火にかけ、いい香りがし、狐色になるまで炒める

  • ④ ③に水600mlと鶏ガラスープの素を加え沸かす。
  • ⑤ 沸かしている間に餃子の皮をサラダ油(分量外)で狐色にパリッと揚げて油を切っておく。
  • ⑥ ④が沸いたらひき肉を加え、肉の色が変わったらアクがあれば取り、ナンプラーを入れる。
  • ⑦ ⑥に②のご飯と溶き卵を入れ、塩・こしょうで味を整え、ザク切りにしたミニセロリの茎を加えて火を止める。

 

ご飯と溶き卵を入れる

  • ⑦ 器に⑥を盛り、①の細ネギ、生姜とミニセロリの葉をのせ、⑤の餃子の皮を割って添える。
 

盛り付けて、完成!

餃子の皮を揚げるのが面倒な人は、お好みのチップスなどを買って添えてもいいと思います。

エスニック料理が好きな人は、ナンプラーなどの魚醤を是非揃えてくださいね。決して高いものじゃないし、あると一気にレパートリーが広がります。
 
例えば、いつも食べてる焼きそばやチャーハンだって、ナンプラーを使えばエスニックっぽい味わいになり、美味しいですよ。ね、便利でしょ。
 
 
 
今までナンプラーを使った記事はいくつか書いてるんです。中でも簡単に作れるレシピのリンクを貼っておきますので、よかったら見てください。 
 
 
今の季節にピッタリです!

くっ臭い…でもくせになる、ベトナム風にんじんサラダのレシピ - 今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~ 

 

 

夏に是非作ってみてね。今ならコマツナなど、他の葉物で作るといいよ。 

シンプルで旨い!〜空心菜のエスニックチャーハン〜 - 今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~

  

 

 まもなくノビルの季節!一食わずか30円のレシピだよ。 

一食30円の昼ごはん!ノビルのパリパリ塩焼きそば - 今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~