読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~

旬の野菜と珍しい野菜の簡単レシピ

スポンサーリンク

一番寒いこの時期に〜冬瓜と鶏団子の豆乳クリームスープ

果菜

冬に嬉しい!あったか豆乳クリームのレシピ

冬瓜と鳥団子の豆乳クリームスープ

 夏に深緑で楕円形のスイカのような野菜を見かけると思います。でもよく見ると縞々が無い…それがたぶん「冬瓜」です。
 
収穫するのは主に夏ですが、とても貯蔵性が良く冬まで平気で日持ちし、それが理由で「冬瓜」と呼ばれるようになったとも言われます。
 
冬瓜は体を冷やす効果があるので夏に食べるのも良いですが、風邪に効果的なビタミンCを多く含むので、あんかけなどにして冬に食べて欲しい野菜でもあります。
  
かなり皮が固いので剥く時は要注意ですが、薄く剥くと緑が残って綺麗です。ピューラーで剥くと良いと書いてある本もありますが、滑りやすいので姉さんは輪切りにしたものを包丁で剥いています。どちらでもやりやすい方法でどうぞ。
 
冬瓜は水から茹で、湯が沸いてから10分ほどで煮えます、あんかけや炒め物にするには下茹でしてから調理して下さい。
 
 
材料(4人分)
  • 冬瓜      550g(小さめ1/2個)
  • 鶏ひき肉      250g
  • 豆乳      400ml
  • 豆乳入りホイップ      100ml
  • 長ネギ      12㎝(みじん切り)
  • 干椎茸      2〜3個分(切ったものを使用)
  • 水菜      少々
  • 鶏ガラスープの素      小さじ2
  • 塩・コショウ     少々
  • 白炒りごま      適量
  • 味噌      小さじ1
 
作り方
  • ① 冬瓜は3㎝幅の輪切りにし種ワタを除き食べやすい大きさに切る。

 

冬瓜を適当な大きさに切る

  • ② 鳥挽肉とみじん切りの長ネギ、塩・コショウをよく混ぜ合わせ小さなミートボールを作っておく。

 

鳥団子を作る

  • ③ 鍋に切った干し椎茸、鶏ガラスープの素、①の冬瓜と水350mlを入れ強火にかける。
  • ④ ③が沸騰したら弱火にし、②の鶏団子を加えて10分くらい冬瓜と鶏団子に火が通るまで煮る。

  

冬瓜と鳥団子を煮る

  • ⑤ ④に豆乳と豆乳ホイップを加え温まったら塩、味噌で味を整える。この時に沸騰させないこと。

 

最後の味付け

  • ⑥ ⑤に水菜を加え、器によそい白炒りごまを擦り頂く。

 

さぁ、いただきます!

ホマレ姉さんは大雑把なんでやらないけど、煮崩れしないようにするには面取りをするとか、湯を沸かし5分間煮て1時間放置し余熱で火を通すなどがあります。美しく仕上げたい場合はやってみてください。

 

他の冬瓜レシピです。良かったら読んでください。

メチャ美味しいレシピ!冬瓜のトムヤムクンスープ - 今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~ 

 

冬に食べる冬瓜のスープ - 今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~