読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~

旬の野菜と珍しい野菜の簡単レシピ

スポンサーリンク

寒いから、肉みそタップリ担々麺のレシピ

葉菜

お家で作れる担々麺!

アツアツ担々麺  

 さ、寒いです。今日も一日寒かった。最近はとにかく温まるものを身体と心が欲しがります。そんな時は四川料理の辛くてアツアツのコレが一番!
 
西島秀俊さんのCMでお馴染みの担々麺も手軽で美味しいけれど、肉みそまでは付いていませんものね。ラーメン好きなら肉みそは絶対に欲しいですよねぇ〜。
 
担々麺はその昔、天秤棒で担ぎ売り歩いたことからこの名になったそうです。日本の夜鳴きそばみたいな感覚ですね。 

  

材料(1人分)
  • 中華麺      1袋(130g)
  • チンゲン菜      1/4株
  • ザーサイ(みじん切り)      小さじ1
  • ネギ(みじん切り)      大さじ1
 
〈肉みそ用・4人分〉…出来上がりの1/4を、1人分に使用
  • 豚挽肉      240g
  • サラダ油      大さじ1
  • 甜麺醤      大さじ3
  • 酒・砂糖・醤油      各大さじ1
  • こしょう      少々
 
〈スープ用〉
  • 醤油・芝麻醬      各大さじ3
  • ラー油      小さじ3
  • ネギ油      小さじ1
  • 酢      小さじ1/2
  • 鶏ガラスープの素      小さじ2
 
 
スポンサード リンク
 
 
 
作り方 
〈下準備〉
  • ① 肉みそ用の材料の酒・砂糖・醤油・こしょうを一つの器にまとめて、挽肉・甜麺醤・サラダ油も計量し準備しておく。
  • ② スープ用のラー油小さじ2と他の材料、みじん切りのザーサイとネギを丼に入れておく。
 

ドンブリに調味料を入れておく

  • ③ チンゲン菜は1/4に切り、茹でておく。
  • ④ 鍋にたっぷりの湯を沸かしておく。(麺茹で用と、スープ用)
 
〈肉みそを作る〉
  • ⑤ サラダ油を熱し豚挽肉を炒めパラパラになったら、甜麺醤、①でまとめた材料を加えて炒める。
 

美味しそうな肉みそ

 
〈麺を茹でる〉
  • ⑥ スープ用の湯300mlを他の小鍋に取り、残ったたっぷりの湯で90秒麺を茹でザルに上げる。
 
〈スープを作る〉
  • ⑦ ②の丼に沸かし直した湯300mlを入れてよく混ぜる。
 
〈フィニッシュ〉
  • ⑧ ⑦のスープに⑥の麺を入れて、③のチンゲン菜と⑤の肉みそをのせ、ラー油小さじ1(辛いのが苦手な人は入れなくてよい。)を垂らす。
 

肉みそのせて

 
  • ⑨ アツアツを即食べる!
 

いただきます!

 
〈ポイント〉
  • 前もって①、②、③、④の下準備をしてから調理に取りかかります。ここまで出来たら80%は完成したようなものです。
  • ⑦のスープは、しっかりとかき混ぜてください。そうしないと芝麻醬が下に沈んで、ゴマの風味が半減してしまいます。
 
肉みそは作りやすい4人分ですので、お間違いなく。もし余ったら、ご飯にかけて食べたら旨いです。西島さんの担々麺に、肉みそだけ作ってトッピングするのも、もちろんアリです。
 
 
こんなチンゲン菜のレシピはいかが…?   

www.homarecipe.com

 

www.homarecipe.com