読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~

旬の野菜と珍しい野菜の簡単レシピ

スポンサーリンク

簡単だけど味は本格派!オニオングラタンスープのレシピ

根菜

炒め時間15分!簡単オニグラスープ

オニオングラタンスープ

 冬が近づくと無性にオニオングラタンスープが食べたくなります。私がイメージするオニグラスープはチーズで蓋をしたのではなくて、あくまでもスープが主体のものなんです。
 
それにはあの飴色玉ねぎと言う、高いハードルが待っている。でも、主婦が夕飯の支度でお鍋に貼り付いていられるのは、せいぜい15分だと思うんです。時間をかければシェフのような飴色玉ねぎが作れても、それは無理って言うもんです。
 
…で、どうにかならないかとあれこれやってみて、これなら良いんじゃない!…ってトコまで辿り着きました。ハハハ…このレシピの為に我が家では3日間オニグラスープでした。
 
どうか、ホマレ姉さんの苦労(大げさ)を召し上がれ! チーズが大好きな人は、勿論いっぱいのせてね。 
 
 
スポンサード リンク
 
 
 
材料(4人分)
  • 玉ねぎ(大)      2個
  • ニンニク      3片(2片はスープ、1片はパンに)
  • バター      30g
  • ハチミツ      大さじ1/2
  • コンソメ顆粒      小さじ3
  • ローリエ      1枚
  • 塩      小さじ1/4
  • コショウ      少々
  • バケット      4切れ
  • ピザ用チーズ      適量
  • 飾り用イタリアンパセリ      適量(あれば)
 
 
作り方
  • ① 玉ねぎを1個は極少みじん切りにし、残り1個は極薄スライスにする。
 

極少みじん切り玉ねぎ、極薄スライス玉ねぎ

 
  • ② 耐熱容器に①の玉ねぎと皮を剥きスライスしたニンニクを入れ蓋をしレンジで5分加熱、玉ねぎをひっくり返してさらに2〜3分加熱。
  • ③ 鍋にバターと②の玉ねぎ(加熱時に出た水分は入れない)、ハチミツを入れて木べらで混ぜながら強火で炒め始める。
 

玉ねぎを炒める

 
  • ④ 5分くらいして玉ねぎが色付き始めたら強めの中火で炒める。鍋縁がキャラメル色に付くので、木べらや玉ねぎで擦り落としながら炒める。
  • ⑤ 10分くらいしたら、火を弱くし焦がさないよう気をつけさらに炒める。時間があればあと5分すると良い。

 

飴色になった玉ねぎ

 
  • ⑥ ⑤の鍋に水700〜800㎖とローリエ・コンソメ顆粒を加え火にかけ、沸騰したら火を止めて灰汁を取り除き、塩・コショウで味をととのえる。

 

ここで味を調える

 
  • ⑦ バケットを1.5cm厚さに切り(大きさは、盛り付ける器に合わせて)、ニンニクの切り口を擦りつけ、バター(分量外)を塗りトーストする。

 

オニグラスープにのせるバケット

 
  • ⑧ 耐熱の器に⑥のスープを注ぎ、⑦のパンをのせ、パンの上からピザ用チーズをのせ、チーズが溶けるまでオーブンかオーブントースターで焼く。
  • ⑨ あればイタリアンパセリをのせて、熱々を召し上がれ!

 

さあ召し上がれ!

 
 
ポイント
  • なんと言っても重要なのが、①の玉ねぎを極少極薄に切るかです。シェフになった気分で包丁を研いでから始めましょう。
  • ④、⑤で鍋の縁のキャラメル色を取るように炒めていく。
  • パンは硬くなってるのでもOK。オーブントースターもない場合は、先にパンを置き上からスープを注ぎ、すり下ろしたチーズをかけると良い。
  • 新しいパンの場合、スープをパンがどんどん吸って行きます。パンをのせたら、直ぐに食卓へ出してください。 
 
 
他の玉ねぎの人気レシピはこちら

www.homarecipe.com 

 

www.homarecipe.com 

 

www.homarecipe.com