読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~

旬の野菜と珍しい野菜の簡単レシピ

スポンサーリンク

生地から作る本格レシピ!生ハムとルッコラのガレット

ハーブ類 葉菜

そば粉があれば作り方は簡単!

生ハムとルッコラのガレット

 ホマレ姉さんの畑ではこの秋もルッコラが出来ました。何度かに分けて播種しているのでしばらくは美味しく頂けそうです。
 
といってもこのルッコラは大変な人気もので、ほとんどがレストランに行き、売れ残ることはまずありません。我が家では遠慮がちにそれでも1番良い時に食卓に上がります。
 
今日のレシピはフランス・ブルターニュ地方の郷土料理でもあるガレットです。市販のガレットミックスを使わなくても、そば粉があれば生地は簡単に作れます。生地からの作り方も書いておくのでチャレンジしてみてください。
 
 
スポンサード リンク
 
 
 
材料(4枚分)
〈基本のガレット生地4枚分〉フライパンは24〜28cm使用
  • そば粉     100g
  • 卵      1個
  • 牛乳      200ml
  • 塩      小さじ1/3
 

生地を作る

 
〈その他の材料〉
  • ルッコラ      適量
  • 生ハム      90g
  • スライスチーズ      4枚
  • オリーブオイル      小さじ4
 
元気なルッコラ

元気なルッコラ

 
作り方(先ず基本のガレット生地を作ります。)
  • ① そば粉、溶き卵、塩をボロボロになるまで混ぜる。
  • ② ①に牛乳50mlくらい入れ、泡立て器で混ぜる。残りの牛乳を少しずつ加え良く混ぜる。(ダマになっていても、粘りが出ても寝かせれば落ち着くので、しっかり混ぜる。)
  • ③ ②にラップをし半日以上冷蔵庫で寝かせ、ガレット生地の出来上がり。
 

牛乳を少しずつ加えて混ぜるのがポイント

 
〈ガレットを焼く〉
  • ① フライパンを熱しオリーブオイル小さじ1を引き、底を濡れ付近の上に10秒置く。
  • ② ①をコンロに戻しガレット生地をレードル1杯(80ml)を流しフライパン全体に広げる。(フライパンを軽く動かすと広がります)
  • ③ 中火で焼き表面が固まりかけ、裏めんに焼き色が付き始めたら真ん中にチーズを置く。
  • ④ フライ返しで筋をつけ、真ん中のチーズが見えるように四角く畳んでいく。(焼き時間は3〜4分くらい)
  • ⑤ ④を皿に移し、ルッコラと生ハムを盛る。
 
 
そば粉の香ばしさとマッチ

生地を焼いて、生ハムとルッコラをのせて出来上がり!

 
牛乳200mlのうち50mlを水に変えれば、しっとりした生地になります。フライパンに引く油はバターでも良いです。
 
ゆっくり、落ち着いて焼けば始めての人でもできます。三角に折ってもオシャレ!
温かいうちに召し上がって下さい。
 
 
こんなルッコラのレシピはいかが?

www.homarecipe.com