読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~

旬の野菜と珍しい野菜の簡単レシピ

スポンサーリンク

ハロウィンにピッタリなレシピ!バターナッツかぼちゃのパンナコッタ

果菜

ホマレ姉さんが作る人気スイーツ

バターナッツかぼちゃのパンナコッタ

 ホマレ姉さんが作っているバターナッツかぼちゃはヨーロッパの縮緬系で、アメリカのツルンとしたそれに比べるとかなり大きい。
 
沢山できるのでかぼちゃ大好きな人にはお勧めだけど、栗かぼちゃのようなホクホク感は無く、ねっとりしてコクがあり、オレンジに近い黄色をしている。ポタージュには最適だけど、煮物には向かない。要するに洋食向きなのかもしれない。
 
今日は小さめのを選んでデザートを作ることにしよう。かぼちゃと言えばプリンが思い浮かぶけど、そこはちょっとヒネってパンナコッタに。
 
バターナッツは裏ごししなくても良いくらい繊維質が少ないけれど、今日は丁寧に作ることにする。せっかくだから美味しい方が良いものね。
 
 
 
バターナッツかぼちゃ

並んだバターナッツかぼちゃ

 
材料(4人分)
  • バターナッツかぼちゃ     160g(たね、ワタを除いたもの)
  • 牛乳      120ml
  • 生クリーム      200ml
  • グラニュー糖      89g
  • 粉末ゼラチン      6g(森永クックゼラチン使用)
  • 盛り付けの果物、ミント      各適量
 
作り方
  • ① バターナッツかぼちゃのかわを剥き茹でて裏ごししピュレを120g作る。
 

バターナッツかぼちゃを裏ごしする

  • ② 鍋に①と牛乳120ml、生クリーム120ml、グラニュー糖35gを入れ中火で温め、沸騰寸前で火を止める。
 

裏ごししたバターナッツかぼちゃに牛乳を加える

  • ③ ②に粉末ゼラチン(森永クックゼラチンだと直接入れれば良い)を振り入れ良く混ぜ、濾しながらボールに移す。
  • ④ ③を氷水にあてながらトロミがつくまでヘラで静かにかき混ぜる。トロミが出たら冷蔵庫で冷やし固める。
  • ⑤ ホイップクリームを作る・生クリーム80mlにグラニュー糖4g(小さじ1)を入れポイップする。
  • ⑥ カラメルソースを作る・グラニュー糖50gと水大さじ1を小鍋に入れ揺すりながら中火にかけ、カラメル色になったら火を止め、素早く湯15mlを加える。
 

カラメルソースを作る

  • ⑦ ④をスプーンなどですくって器に置き、⑤のクリームを乗せ、フルーツを散らし、ミントを添えて⑥のカラメルを回しかけたら完成。
 

スプーンですくって、カラメルソースをかけて完成!

 
バターナッツ以外のかぼちゃでももちろんできます。かぼちゃによって甘みが違うので、②のグラニュー糖の量で調整して下さい。
 
 
ブログを始めた頃、バターナッツかぼちゃで作るポタージュのレシピを紹介しています。写真などもキレイじゃないので今となってはちょっと恥ずかしいのですが、良かったら行ってみて下さい。

バターナッツのスープ - 今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~