読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~

旬の野菜と珍しい野菜の簡単レシピ

スポンサーリンク

簡単過ぎレシピ〜利平栗のポタージュスープ

その他

今日の「からだによさスープ」

利平栗のポタージュスープ

 この季節、ご近所から届くものが2つあります。いちじくともう一つがこの栗です。こちらに越して来て真っ先に買ったキッチン用品が「栗剥き器」(今回は必要ないです)でした。聞くと田舎はどの家にも置いてあるみたい。
 
今日のレシピは今が旬の利平栗を使ったポタージュスープです。このスープ、素材がシンプルなだけに栗の風味をタップリと感じ、おまけにメチャクャ簡単です。今しか味わえないレシピ、栗をゲットしてさあ急げ!
 
  
材料(4人分)
  • 栗      中身で450g(皮付きで約650g・栗によって違います。)
  • 牛乳      600ml+適量
  • 塩、黒コショウ      適量
 

茹でた利平栗

 
作り方
  • ① 栗は虫出しのため半日くらい水に漬けておく。急ぎの人はもっと短くてもいいかも。
  • ② ①の栗で茹で栗を作る。水1ℓに対し塩大さじ1/2を入れて中火にかけ沸騰させる。沸騰したら弱火で40分くらい煮、自然とそのまま冷ます。(完全に冷めなくても大丈夫)
  • ③ 茹で栗を2,3個残し(あとで浮き身に使う)、残りを半分に切り、中身をスプーンなどで出す。(皮を押すだけでかなり出てきます)
 

茹でた利平栗の中身をスプーンなどでほじくりだす。

  • ④ 栗の中身100gに対し牛乳100mlを加え、ミキサーで攪拌する。
 
 

牛乳を加えミキサーをかける

  • ⑤ トロミ具合を牛乳を加えて調節する。(温かいスープの場合はここで温める。)塩(大体5つまみくらい)、を入れて味をととのえる。
  • ⑥ 器にスープを入れ、好みで黒コショウをひき、残しておいた茹で栗の中身をちらして出来上がり。
 

器に注ぎ、黒コショウをひいて完成!

栗は落ちたばかりのものと日にちが経ったものとは味が違います。できるだけ鮮度の良いものを選びましょう。新しいものは皮にツヤがあり、押しても身が詰まっています。個人的にはスーパーよりも、朝市などで買うのがおススメです。
 
残念ながらこのスープは日持ちがしません。作ったらその時に食べ切って下さい。一晩で味が変わってしまいます。
 
 
スープレシピのタイトルを「からだによさスープ」とkokisinさんが名付けてくれました。ありがとう、kokisinさん。