読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~

旬の野菜と珍しい野菜の簡単レシピ

スポンサーリンク

簡単!焼くだけ!!〜なすのステーキ、アンチョビソース黒オリーブ添え〜

果菜

なすのステーキ、アンチョビソース黒オリーブ添え

なすのステーキ
 イタリアなすは丸々として大きい、その大きいなすを一番美味しく食べるのは、やっぱりステーキ!肉に負けない存在感があるの。
 
オリーブオイルで焼くだけだから、見た目オシャレなのに、実はとても簡単!醤油を活かした和風でいくのもいいけれど、たまにはイタリアンっぽくアンチョビでいきますか。
 
イタリアなすはなかなか手に入りにくいと思うので、米なすなどの丸なすで作ってみて。このレシピ、ハッキリ言って旨いです!! 
 
 
畑のイタリアなす・フィレンツェ
畑のイタリアなす
 
 
スポンサード リンク
 
 
 
材料(3人分)
  • イタリアなす または 米なす       1個
  • オリーブオイル      大さじ2
  • 黒オリーブ      輪切り適量
  • モッツァレラチーズ      50gくらい
 
〈アンチョビソース〉
  • アンチョビペースト      小さじ2
  • 下ろしニンニク      少々
  • オリーブオイル      大さじ4
  • 黒オリーブ      みじん切り大さじ1
 
〈付け合わせ用〉
  • バジル、ミニトマト、ミニパプリカ      適量
 
主な材料
 
作り方
  • ① イタリアなすをよこに3等分に切る(厚さ2.5〜3cm)
 
なすを横に3等分に切る
  • ② フライパンにオリーブオイルを熱し、なすを入れ片面をこんがり焼く。
  • ③ ②のなすをひっくり返し、蓋をして最初は中火、途中から弱火でなすが柔らかくなるまで焼く。大体火が通ったら、途中で1.5cm厚さに切ったモッツァレラをなすの端に置きとろけさす。
  • ④ なすを焼いている間にアンチョビソースをつくる。アンチョビペースト、下ろしニンニク、オリーブオイル、黒オリーブみじん切りを混ぜ合わせる。
 
アンチョビソースを作る
  • ⑤ 皿に③の焼いたなす、付け合わせの野菜、④のアンチョビソースを器に入れたものを、盛り付け最後に黒オリーブの輪切りをなすの上に添える。
 
 
なすもチーズもトロトロ
なすもチーズもトロトロ
アンチョビはペーストでなくても良いですが、ペーストはチューブ入りなので使い切らなくてもいいし、細かくする必要もなく、とても便利です。味も安いアンチョビ缶よりずーと美味しいし、おススメです。
 
なすは思ったより早く火が通りますので、焦がさないように気を付けてくださいね。付け合わせの野菜はもちろん何でもOK!あなたのセンスで飾ってください。
 
 
なすの人気レシピはコチラ! 

www.homarecipe.com 

 

www.homarecipe.com 

 

www.homarecipe.com