読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~

旬の野菜と珍しい野菜の簡単レシピ

スポンサーリンク

ポワロ(リーキ・ポロネギ)で作るグラタンのレシピ

根菜

ポワロ(リーキ・ポロネギ)のグラタン 

f:id:homare-temujin:20140401005040j:plain

 急に暖かくなりましたが、桜の咲く頃は「花冷え」と言って、一時的に冷え込むことがよくあります。こんなときには温かい食事が恋しくなります。
 
そこでこのレシピ!「これがネギ?」と驚く美味しさです。ポワロ(西洋ネギ)は他にリーキとかリーク、ポロネギって売っている場合もあります。
 
ポワロが無いときは和ネギで代用して作って下さいね。日頃ネギを食べないお子さんもこれなら食べるんじやないかな?
 
 
材料(2〜3人分)
  • ポワロ       直径2.5cmくらいの2〜3本(和ネギで代用可)
  • ベーコン      4枚
  • バター      20g
  • 薄力粉      大さじ2
  • 牛乳      150ml
  • ローリエ1枚
  • 塩       適量
  • とろけるチーズ(あればエメンタールチーズ)      50g
 
 
スポンサード リンク
 
 
 
作り方
  • ①   ポワロは2cm長さに、ベーコンは2cm幅に切る。
  • ②   フライパンを火にかけバターを溶かし入れ、ベーコン、ポワロを炒め塩をする。
  • ③   ②の火を弱火にし薄力粉を加えて粉っぽさがなくなるまで炒める。
  • ④   ③にローリエと牛乳を少しづつ加えよく混ぜながらトロミをつける。
  • ⑤   耐熱皿に④を入れチーズをのせてオーブンかオーブントースターで焼き色がつくまで焼く。
 
 
③の炒めたポワロ、ベーコンに薄力粉を加えたところ

f:id:homare-temujin:20140401005119j:plain

 今回のグラタンでは、具と一緒に薄力粉を炒めることで粉同士がくっ付きダマにならないようにする作り方をしています。牛乳を少しづつ加えながら、よく混ぜあわすと失敗なく作れます。濃度は好みに牛乳の量で調整して下さい。
 
 
完成です!

f:id:homare-temujin:20140401005143j:plain

ネギの甘みとベーコンの旨み、ベシャメルソースとトロトロに溶けたチーズ。
シンプルなグラタンの美味しさは食べなくても分かるくらいです。
 
 
前に、失敗しないベシャメルソースの作り方を紹介しました。ソースを別に作る場合はこちらを参考にしてください。

www.homarecipe.com