今日、なに食べよう?〜有機野菜の畑から~

旬の野菜と珍しい野菜の簡単レシピ

スポンサーリンク

慌ただしくて出費のかさむ年末に、ホマレ姉さんからのお助けレシピ〜厚揚げとモヤシのガドガド風サラダ

厚揚げとモヤシのガドガド風サラダ

厚揚げとモヤシのガドガド風サラダ

 姉さんは野菜農家ということもあり普段から野菜は十分に食べているので、食生活で気をつけていることはあまりないのですが、タンパク質を手軽に摂りたいので豆腐だけは沢山食べるようにしています。

 そんな豆腐の中にあっても厚揚げと言うのはとても便利な食材で、ちょっと物足りないときにもコレを加えれば手軽にボリュームアップできます。

厚揚げは、そのままオーブントースターで焼いて生姜醤油をかけるだけ…なんてシンプルな食べ方も美味しいんですが、今日は少しだけ手を加え野菜も一緒に食べられるレシピ。

パリッと焼いた厚揚げと温野菜にピーナッツ・ソースをかけて、インドネシア料理のガドガド風のサラダです。

ピーナッツ・ソースはとてもコクがあって温野菜や豆腐にピッタリなソースなんで覚えておくととても便利です。

ソースさえガーっと混ぜちゃえば、温野菜はシリコン・スチーマーにでも入れて電子レンジチンすればOKなんで簡単でしょ!

野菜はお好みの野菜、キャベツやブロッコリー、ニンジン、ホウレン草…なんでもいいんですが、まだ野菜が高いらしいので、今回のレシピではモヤシを使ってみました。

 
 
スポンサーリンク
 
 

材料(2〜3人分)

  • 厚揚げ      1袋(200g)
  • モヤシ      1袋(200g)
  • 玉ネギ      小1/2個
  • 卵      2〜3個
  • 細ネギ ・ピーナッツ      各適量

 

  〈ピーナッツ・ソース材料〉

  • ピーナッツバター      大さじ3
  • チューブ入りおろし生姜      小さじ1
  • チューブ入りおろしにんにく      小さじ1/2
  • ナンプラー・粉唐辛子      各小さじ1
  • 砂糖・醤油      各大さじ1
  • 水      大さじ2

 

作り方

  • ①   器にピーナッツ・ソースの材料を全て入れよく混ぜ合わせる。

ソースの材料を入れよく混ぜ合わせる

 

  • ②   固茹で卵を作っておく。

茹で卵を作っておく

 

  • ③   厚揚げを1.5㎝角位に切り受け皿にのせ、オーブントースターで(250℃)7〜8分間焼く。

角切りした厚揚げをオーブントースターで焼く

 

  • ④   玉ネギは薄切りにし、塩を少々を振ってしばらく置いてから水に晒して水気を取る。
  • ⑤   モヤシのひげ根を取って洗い、ラップをかけてレンジで2分間加熱する。

玉ネギは薄切りして水に晒し、モヤシはラップをかけてレンジ加熱する

 

  • ⑥   器に⑤のモヤシと④の玉ネギを置き、その上に③の厚揚げと櫛形に切った茹で卵を盛り、砕いたピーナッツと小口切りの細ネギを散らす。

モヤシと玉ネギを敷き、厚揚げとたゆで卵を盛り、砕いたピーナッツと細ネギを散らす

 

  • ⑦   ①のソースをタップリかけていただく。

ソースをタップリかけていただく

 

ポイント

  • モヤシや玉ネギから水分が出るので食べる直前に盛りつけてください。
  • ピーナッツ・ソースは必ずピーナッツ・バターで作ってください。ピーナッツ・クリームではダメです。
  • お子様には唐辛子を加減してくださいね。

 

お知らせ

 忙しい年末だからね、手抜きをいっぱいしたいのはわかります。でも、楽しむときはシッカリと楽しみたいものですよね。

昨日、マネ会さんの記事が公開されたんですが、コレがなんとも景気良さげな鍋のレシピなんです。

ホマレ姉さんが、無い頭を絞りに絞って考えた究極の金運アップレシピ、まだ読んでいない方は読んでみてくださいね。

hikakujoho.com